タイピングの無料ゲームソフトなどでキーボード練習をし、早打ちタッチタイピングを効率的・効果的にマスターするための上達法・コツをご紹介します。

タイピングの練習方法



「タイピングの基礎」、そして「タイピング上達のコツ」はいかがだったでしょうか?

いよいよ実践の段階に来ましたね。

流れとしては、まずはタッチタイピング(ブラインドタッチ)の特訓、つまりホームポジションから全てのアルファベットキーを覚えて、さらにローマ字入力に慣れることです。

この時点でスピードは遅くてもキーボードを見ないでも打てる状態になっているはずです。

あとは、無料のタイピングゲームや無料オンライン タイピングサイトなどで楽しみながらスピードアップするだけです。 さて、具体的なタイピングの練習方法に進みましょう。

★ホームポジションのマスター

★全てのアルファベットキーを覚える

★タイピング練習方法いろいろ

★テンキータイピング

★日記で長文のタイピング練習


タッチタイピングはマスターできたでしょうか!


マスターした人は、次なるステップへ進みましょう。「タイピングをより一層速くする裏技」へどうぞ。


----------------------------
トップページへ / 前のページへ